本文へスキップ

創業明治十四年

電話でのお問い合わせはTEL.0285-63-0171

〒321-3531 栃木県芳賀郡茂木町茂木1732-4

会社案内company

源太楼本舗の歴史




明治14年初代石崎 源太郎が現地において、
和菓子店 石田屋を創業いたしました。  
当時より「源太さんとこのお饅頭はおいしい」
との評判から『源太饅頭』と命名し 屋号も
『源太楼』と改称いたしまして、現在に
至っております。





会社概要

社名
有限会社源太楼
代表者
石ア 雅之
本社所在地
〒321-3531
栃木県芳賀郡茂木町茂木1732-4
TEL. 0285-63-0171
FAX. 0285-63-4281
→アクセス
資本金
1,000万円
設立
1969年(昭和44年)5月15日 創業明治14年
従業員数
7名(2021年4月現在)
役員
取締役 石ア 勝美
取締役 石ア 優子
取締役 石崎 伸一
取引銀行
足利銀行、栃木銀行 、烏山信用金庫
  会社沿革
        1881年 明治14年  石崎源太郎、現在地において和菓子店石田屋創業源太饅頭を販売。
        1912年 大正元年  三村久次郎、2代目継承
        1924
年 大正13年  屋号を源太楼に改称 
        1932年 昭和 7年   石崎唯二郎、3代目継承
        1942年 昭和17年  第2次世界大戦による食糧事情悪化のため、営業休止
        1948年 昭和23年  食糧事情好転により営業再開
        1964
年  昭和39年 店舗を新築開店
        1967
年 昭和42年  三栄CM-48型自動包餡機導入
        1969年  昭和44年 5月15日 資本金150万円にて有限会社 源太楼設立 石崎毅、4代目継承
        1970年  昭和45年 社屋裏に工場新築 駒形機械製作所カウンター式製餡プラント及び
                  梶原工業児童餡練り二重釜導入

        1973
年 昭和48年  レオン自動機 207型自動包餡機 キューハン赤外線ガスオーブン導入
        1974
年 昭和49年  カワシマGW-4型自動包装機導入
        1977
年 昭和52年  全国食協大会において、食品衛生優良施設として厚生大臣賞受賞
        1978年 昭和53年  工場増築 レオン自動機US11型スチーマー、梶原工業KH-5
                  レオニーダー導入

        1980
年 昭和55年  レオン自動機インクラスティングマシン207SS型導入
        1982年 昭和57年  店舗改装
        1986年 昭和61年  カワシマGW-4KCM型自動包装機 荏原ボイラー500K導入
        1987
年 昭和62年  七洋製作所コンピューターオーブン導入  カステラ販売開始
        1989年 平成元年  レオン自動機US16スチーマー オートパンニングライン導入
        1990年 平成 2年  宇都宮市百貨店での販売開始
        1991
年 平成 3年  資本金1000万円に増資
        1992年 平成 4年  社屋増改築
        1998
年 平成10年  3月源太楼ホームヘ°ーシ゛開設
        2002
年 平成14年 11月 石崎毅会長就任 石崎雅之社長就任5代目継承
        2006
年 平成18年 カジワラ自動製餡ユニットUS-2/4導入
        2007
年 平成19年  レオン自動機 AN209導入
        2008
年 平成20年 カジワラレオニーダー NHSα-5E導入
        2013
年 平成25年 2月店舗改装オープン
  

shop info店舗情報

有限会社源太楼

〒321-3531
栃木県芳賀郡茂木町茂木1732-4
TEL.0285-63-0171
FAX.0285-63-4281

 
 定休日
 毎週水曜日定休
    祝祭日を除く
 営業時間
    8:00〜19:00

 twitter  facebook